捻挫とヒーリングとマッサージ

捻挫とヒーリングとマッサージ

ひと月ほど前 ぽぽは、走ってる時につまづいて
左前足を捻挫してしまいました。

動物病院に行き 両方の前足のレントゲンを撮り
なんと 推定で11歳前後?になって今更ですが
左の前足の骨が成長過程で、何らかの理由でまっすぐに伸びることができず
人間でいうと、肘から下あたりの骨が湾曲して成長しているのが
発覚しました。

外見からは全然目立たず
推定で2~3歳で我が家に来てから、そんなこと一切気づかず
日常生活にも支障なく 今までよく歩き よく走り
骨格もしっかりしてるので、むしろ丈夫な子だと思っていました。

今まで、ホントによく何事もなかったことです。

獣医さんに安静にしてるようにと言われ 散歩も休んでくださいとのことで
初めて1週間も散歩を休みました。

痛み止めが効いてるので、散歩に行かない退屈さと
体力を持て余し、家の中でおもちゃ振り回したり
小走りにウロウロしたり、「安静にしてなあかん」とつかまえようとすると
活きのいいマグロみたいに、ビチビチ跳ねるし
治るのに時間がかかってしまいました。(-ω-;)

そして先週のヒーリングの時に、いつもより時間延長して
左の前足も重点的に、エネルギーを送っていただきました。



そしてLENTさんでマッサージの日
DSC03195 (500x375)

捻挫と左前足の湾曲した骨の話を先生にしたら
「ぽぽちゃんは、足の筋肉 左右均等にしっかりついてるから
今まで、よく運動されてきたのがよかったんだと思いますよ
それより これからも筋肉を落とさないように」とアドバイス頂き
ほっとしました。(^^)

いつもに増して、先生に身体をゆだねてました。
DSC03192 (500x375)

先生の膝に、両足乗っけとる( ̄◇ ̄;)
DSC03198 (500x375)

DSC03201 (500x382)

DSC03200 (500x375)

そして マサージ終了後 恒例のおやつタイム(^m^)
DSC03205 (500x375)

毎月 マッサージ終了後に撮ってくださる写真は
毎月 月初めにカレンダー付きのハガキになって送って下さるので
すっかり 毎月我が家のパソコンデスクのカレンダーになりました。(^^)
DSC03246 (500x375)


先生のブログを拝見してると、ぽぽは去年の3月29日に初めて
マッサージを受けて 1年お世話になってきました。

これからも、いつまでも元気で散歩を楽しめるよう
先生のお力も、お借りしていきたいです。
先生 これからも、よろしくお願いします。<(_ _)>
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索