スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

甘えたちゃんな、ぽぽ

甘えたちゃんな、ぽぽ

ぽぽは、家の階段も全然平気でハイな気分の時は、スゴイ勢いで駆け上り
駆け下り、最後は3段跳びで着地するので私が「ぽぽちゃん危ないから
ダメダメ~( 一o一)メ~☆」って、抱っこして降ろしていたら
その癖がついたようで、私が居る時限定で抱っこして降ろしてくれるのを
待つようになりました。
だったら、2階に遊びに行かなきゃいいのにね(^^;)
「降ろして~」と私待ちのぽぽ 
ちなみに私が居ない時は、自分で降りてるみたいですけどね。( ̄▽ ̄lll)
popo35.jpg

抱っこして降ろしてもらえました。 byぽぽ
バックのコロンお姉ちゃんの写真と初の?2ショット
ぽぽも、コロンお姉ちゃんを見習って、ママ専属のモデル修行中わん
εU´~`U
popo36.jpg

今日は、3回目で最終のお耳洗浄の日でした。
こんなにキレイなお耳になりました。
耳の中の毛も抜いてもらって、ぽぽ頑張ったわん
popo37.jpg


寛いでる ぽぽに近づくと、すぐクネクネと身体をくねらせ甘えてきます。
ぽぽたんは、可愛いね~
popo39.jpg

popo40.jpg


先日、ぽぽをドッグランに連れていくのに必要なワクチン接種の証明書を
ARKさんにお願いして送付してもらっていたので、そのお礼と元気にしてます。
との近況報告を兼ねてメールさせてもらい、ぽぽの、このblogのアドレスも
僭越ながらお知らせさせてもらっていて、ご丁寧にお返事を頂けました。

真っ暗な夜の山道を1人逃げ惑う、ぽぽちゃんを追いかけた私としては
あっという間に立派な家庭犬になって、信じられませんとのこと。。。
その文面を読んだ時、私は涙が溢れて止まりませんでした。

ご自身も、真っ暗な夜の山道なんて怖かっただろうに、それでも
ぽぽを追いかけ保護してケアし、里子に送り出す時に、どれほどの想いで
この子の、これからの犬生の幸せを願っただろうか

山に野放しで捨てられて、自分を追ってくる人の手が救いの手ともわからずに
真っ暗な夜の山道を、胸が張り裂けそうな恐怖心で一人ぼっちで逃げ惑っていた
ぽぽ。。。

人間としての器の小さな私だけど、この子を大きな大きな愛情で包み
2度と、その小さな胸を傷つけちゃいけないと、改めて思いました。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。